FA-69 狂気の犯罪マニア レイプ性体位写真集


◎精液にまみれ横たわる女の肉体

お宝FAプロ旧作VHSテープの捜索はこちらから!!

お宝FAプロ旧作VHSテープの捜索はこちらから!!

  自ら手を下す。
  犯罪の日々、歯止めの
  きかなくなった男の
  狂気の写真集

   出演女優:(パケ画より)石野ゆかり 植田千加 安井さくら
  (映像テロップでは)田中聖子 植田千加 野村君江 早川さゆり

 企画:松本敬子
 編集:横山リカ
 撮影:オグロック塚本
 脚本:松本敬子
 監督:ヘンリー塚本

あらすじ>
 小柳は独身26歳、ごく普通の
 サラリーマンである。しかし
 彼は恐るべき性癖を持っていた。
 それは女性を犯したあと首を
 締めて殺し、そのあられもない
 死体写真を撮ることであった。
 ゆかり、千加、さくらと
 次々に実行にうつす小柳。
 快楽の写真集は増えていく。
 待っているのは天国か地獄か。

評>
 強姦殺人写真マニアといえば
 FA-491「連続婦女暴行魔
 凶悪103号指定」の甲斐さんが
 思い起こされる。本作ではテロップ
 すらない無名の男優であるが
 行為後首絞め殺害と、わざわざ
 死体をセーラー服や浴衣に
 着せ替えて撮影するという
 異常さ残酷さが際立っており、
 さすが2ケタ番と荒削りだが
 うなるデキである。

 女優は全て近作で出演している。
 名前はテロップが間違いで全て
 パケ画のほうが正しい。

 最初の石野ゆかりはFA-71
 「レイプワイセツの制服」で
 兵士服でマワされるシーンが
 有名である。本作のダイジェスト
 がFA-82「飽くなき性犯罪
 SEX犯罪図鑑」内で
 「9)四畳半で犯される女」として
 収録されているのでご覧に
 なってほしい(FA-82現在出品中です!)

 次の植田千加はFA-67「狼よ
 牙をとげ」で山中にアベックで
 いたところ過激派によって犯
 される役だった。童顔で可愛く
 オシリもバンとしていて
 おいしそうな子だ。本作では
 FA名物の「ケツまくりモミモミ」
 もしっかり披露してくれている。

 最後の餌食の安井さくらは
 直前のFA-68「淫乱図画II」で
 旦那が酔いつぶされ、淫乱
 女房さくらがマワされる役で出演。
 お顔もカラダもやらしくサイコー。
 FA-68は中村企画さんサイトにも
 出ていない貴重作だが
 幸いFA-144「弱肉強食II」に
 ダイジェストで出ている。
 
 FA2ケタ台の中でも本作は
 なかなか情報も入手も最大限に
 困難な作品のひとつである。
 これは最後のチャンスなので
 ぜひともご覧いただきたい。


●●● 懐かしの90年代ロマン派エロビデオ-今でも新鮮!●●●

リアリズムSEX

狂気の犯罪マニア

レイプ性体位写真集

FAプロ ヘンリー塚本監督作品 FA-69 60分 シネマK

投稿者:

管理人【墨家】

語学・資格受験勉強が趣味、1963生まれの技術系会社員です。 ライフワークで ビデオの批評などをこつこつとやっております。 twitter

「FA-69 狂気の犯罪マニア レイプ性体位写真集」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です