FA-182 着物ザ・情事 不倫妻情交濡れ布団

◎人妻とのSEXこそこの世で最高のSEX

お宝FAプロ旧作VHSテープの捜索はこちらから!!

出品中の商品はこちら

gha38186-img599x439-1471759262rjgdkh29262

gha38186-img600x400-1471759263fo9jcx29262

gha38186-img600x400-1471759263bny8ep29262

スリルと興奮に
満ちた情事の部屋
夫以外の男に抱かれて
濡れて

出演女優:遠藤由麻(由真) 田村留美 吉田久美子(久美)

主な男優:甲斐 小沢 黒岩

あらすじ>
 (1)不倫妻情交濡れ布団(遠藤由真×黒沢・小沢)
  時は太平洋戦争終戦間際、学生黒沢の父はガダルカナルで
戦没した。1人残された黒沢は父の友人で作家である小沢に
引き取られ、2階の部屋を与えられた。
黒沢は小沢に非常に恩義を感じていたが、あろうことか
美しい小沢の妻・由真に恋焦がれ、察した由真と
体の関係になってしまう。
そんな黒沢にも赤紙(学徒招集令状)が届く・・・・。

 (2)生きる為に、金の為に・・・(田村留美×甲斐)
  江戸時代、カネのために甲斐に買われる娘・留美。

 (3)娘十八食われ頃(吉田久美×小沢)
甲斐は自分の借金のカタに、娘久美を軍人の小沢に
差し出す。チャラにして久美を食いまくる小沢。
男の味を覚えてしまう久美。

評>
100番台の後半では売れ線を意識してかそれまでの
暴行魔のようなイロモノは少なくなり、不倫妻それも
ヘンリー師の趣味なのか和服の作品が多くなる。
本作は常連の由真さんのほかにヨシクミを加え
人気女優の2枚看板和服作品となっている。

(1)ではヘンリー独壇場ともいえる戦中・終戦間際を扱う。
大恩人で育ての親を裏切り、その妻に誘惑され抱いてしまう
若者の苦悩を描く。
黒沢は後に太ってしまい東と名乗ってFAに登場しているが、
甲斐小沢らとともに黎明期からいる男優で、この時まだ
非常に若い。顔つきから主に犯罪者や間男としての役が
多いが、今回は間男ではあるが根は真面目な学生を演ずる。
相手の由真さんはいつもどおり和服でも完璧な抜ける絵を
見せてくれる。

(2)の田村留美は本作と同じようなテーマのFA-175
「着物ザ・ポルノ日本人のSEX」で貧乏家の嫁として出演した
「田村るみ」と同一である。田村はFAでは他には出演がない
ことからこの撮影ラウンドでの一発女優であろう。
時代劇では髪を結うので解かないうちにたくさん撮っておくのだ。
ちなみに相手の甲斐の結い髪も衣装もFA-175登場時と同じである。
本作は2人ともセリフが全くなくて状況がわからないが、
タイトルと上のFA-175での貧乏侍小沢の相手役が田村るみ
だったので、続編で甲斐に売られたという設定なのだろう。

(3)も和服だが小沢が昭和の軍服なので戦前戦中の話。
ヨシクミといえばセーラー服だがみすぼらしい和服での
出演も多い。肉感がいいのでよく似合いエロい。
美人タイプではないが抜けるFAらしい女優だ。
本作ではタタミの上やちゃぶ台で小沢にさんざん
ハメまくられる久美さん、人気があるのも頷ける。

エロ本でもケン月影画伯のような時代劇専門で
和服のエロさに惹かれるファンが多いので、そういった
ジャンルでは本作は女優がいいだけに名作の1つと
いえるだろう。

●●● 懐かしの90年代ロマン派エロビデオ-今でも新鮮!●●●

リアリズムSEX

着物ザ・情事
不倫妻情交濡れ布団


FAプロ ヘンリー塚本監督作品 FA-182 60分 シネマK

FA-449 貧乏人の妻たちの白い肉体 金の為・・・生きる為に

◎いい女の白い肉体はいつの世も哀れ・・・・

お宝FAプロ旧作VHSテープの捜索はこちらから!!

出品中の商品はこちら

gha38186-img600x450-1335082561iy70ui29632

gha38186-img600x400-1335082560d3y59229632

gha38186-img600x400-1335082560m9msdl29632

貧乏人の妻たちの涙と
官能の夜と昼

出演女優:篠原五月 水島涼子 森下亮子 高村瑞穂

主な男優:甲斐 佐川 唐獅子

あらすじ>

●仇討ち本願(水島涼子・森下亮子・高村瑞穂×佐川)
腕の立つ侍、佐川。貧乏浪人一条の嫁、涼子を
一条からカネで買い、抱く。涼子の素晴らしい
カラダに唸る佐川。
甲斐と亮子、瑞穂は兄妹。父の仇、佐川を
ついに見つけ、3人掛かりで仇討ちに出る。
そこへ通りがかった男に、助太刀を頼む
甲斐、しかし助太刀の男とは・・・・・。
佐川の命は?
妹たちの命運は・・・?

●貞操淫らなり(篠原五月×唐獅子)
病床の夫を持つ五月は傘貼りで細々と
生計を立てる。しかしそれでクスリ代も
足りるわけもなく、商人唐獅子に抱かれる
ことで口すぎとしていた。
夫亡き後、唐獅子に妾入りする五月。
娘のゆかりは唐獅子と五月の性行為に
気づいていたが、知らぬふりで聞き耳を
立てる・・・・。

評>
貧乏人の妻で、やむなく抱かれる
「生活の為に」時代劇版。
「お前たちの心中、察して余りある。
無念じゃのう~」。佐川のこのセリフで
有名な「仇討ち本願」のオリジナルは
このタイトル作品である。言うまでもなく、
名作中の名作。
なんといっても佐川の天才的なセリフ回しに
注目してほしい。エフエーは惜しい男優を
失ったものである。

前半の水島涼子さんの白い肌と特徴のある
大きな乳輪、和服が剥がされカネの為に
抱かれる悲しさ、そしてうらはらなカラダの反応。
「川に身を投げたと思えば、気は楽になる・・・」
「こんなに濡れちまって、切ないのはアンタより
奴(一条)のほうだがな・・」
(マンコに触れた指を見せ、着物に拭く)
「見事な乳房だ・・・」

後半のメイン、「仇討ち」
結局返り討ちにあって、その場でオカされる妹2人
(森下亮子・高村瑞穂)。そして佐川の部屋に戻っても
縛られねっちりとエロ行為の数々を受ける。
「無念じゃのう~~」(佐川)
2人の、和服からのぞく乳房と尻、股ぐらなどが
とてつもなく妖艶で抜けるおすすめの1シーン。

佐川と仇討ち側3人の命運は見てのお楽しみとして
時代劇の和服による色気、非合理なサディスティック論理
ヘンリー現代版しか見ていない方には、大人の鑑賞に堪える
かつ抜ける一本として、ぜひともお勧めしたい作品である。

●●● 懐かしの90年代ロマン派エロビデオ-今でも新鮮!●●●

リアリズムSEX
 
貧乏人の妻たちの白い肉体
金の為・・・生きる為に

FAプロ ヘンリー塚本監督作品 FA-449 60分 シネマK

FA-477 和室四畳半SEX大全集 眠れぬ夜の性に狂える女たち

◎日本家屋・蚊帳の中・ふとん

お宝FAプロ旧作VHSテープの捜索はこちらから!!

出品中の商品はこちら

FAD0053

大人たちのしっとりとした
性を描く

出演女優:遠藤由真 篠原五月 宮沢陽子 吉田久美 岡部まりこ

主な男優:唐獅子 大島 甲斐 O沢

収録作>

 1)蝉しぐれ(宮沢陽子×小沢)FA-171着物ザポルノ四畳半夫婦乱れ蒲団
  山奥古い民家で和服男女の交わり。
陽子さんは結い髪でフェラ、タライ浴
縁側SEXなど情緒あふれる風情。
大人の愛情あふれる会話もグッド。

 2)貧しき女の深情け(遠藤由真×小沢・東)
貧乏な東の女房である由真が、カネのために
小沢に売り渡される。タライ浴や、蚊帳での
由真さんの完璧バディと相まって
純和風SEXが盛り上がる。

 3)地獄の沙汰もなんとやら(吉田久美×甲斐・大島)
兄の不始末のカタに久美のカラダが
ひと晩甲斐のものになる。
タライ浴から浴衣に着替え、蚊帳でねちこく
甲斐にハメまくられる久美ちゃん。
せぇらぁ服とは別の色っぽさ満点。
恋人大島と抜け出して一発やったあと
戻ってウチワであおぐ姿が絵になる。

 4)五右衛門風呂と蚊帳の中(篠原五月×唐獅子)
  全時代的五右衛門風呂でまぐわう
唐獅子と五月夫婦を、子の河合ゆかりが
のぞき見ながら自分のマンコをいじる。
蚊帳のなかでゆかりに乳を吸わせながら
フトンでバックからハメてくる刺青の唐獅子。
和服と結い髪が雰囲気良し。

 5)夫に先立たれた未亡人が亡き夫の父と幾度か・・(岡部まりこ×故・安田軍曹)
  一人住まいの父の部屋で、父の名を
先生と呼びつつ、淫れる未亡人まりこ。
「少ないけど」と言って30万円を渡すと
いきなりまりこのマンコを弄ろうとする安田。
乳とマンコに執着し、長時間のベロキス、
筆者の好きなスカート下ノーパンのまま
指を舐めながらのマンコ弄りを続ける。
老人のキモさとまりこさんの肉体美の
コントラストがエロさ満点。
後半は浴衣姿になり蚊帳で性戯。
フェラや挿入もするがあまり機能しない
ことを恥じながら、張り形を使って
まりこのマンコをテクでイカせる安田氏。
素朴な会話にも愛情が溢れる異色作。

 6)竜馬暗殺前夜の情交(遠藤由真×小沢)FA-192
小沢の竜馬(正しくは龍馬)が由真と酒を酌み
交わしながらしっぽりと濡れる。
次の日、刺客の甲斐と大島に斬られ
絶命する竜馬。
ダイジェストだが、話としては由真さんとの
ねちこい和服SEXが見られればこれで十分。
いくつかあるヘンリー時代劇ポルノの
はしりとなる作品。貴重。

 7)囲炉裏三味線(篠原五月×唐獅子)
  囲炉裏端で三味線をバックに唐獅子のセリフ。
「世が世であれば、あんたは武士の妻。
わしのような商人の男に、目もくれん筈だ。
世の常とはいえ、せつないもんじゃのう」
商人唐獅子にカネのために抱かれる五月は
長襦袢に着替え、刺青で執拗な唐獅子に
蹂躙された後、ふかぶかと手をついて
「ありがとうございます」と頭を下げる。
身分の優越感に浸る唐獅子の不敵さがいい。

総評>
出演して濡れ場を演じるのが遠藤由真、
篠原五月、宮沢陽子、吉田久美、岡部まりこ
と、エフエーを彩る大物女優ばかりで
まさにお買い得な集大成。

主に日本情緒的なSEXシーン、蚊帳や縁側
タライ浴、囲炉裏、和服時代劇風をカットして
集めたヘンリー作品ならではのテーマ集である。
蚊帳なんて今の若い連中は見たことも
ないだろう。子供の頃あれに入ると、夏の
香りがして、大人たちのエロと結びつく
感覚はなんとなくわかる気がする。
まさに他社に真似できない大人の鑑賞に
耐えるデキだ。

唐獅子と五月のコンビはプライベートSEX
(FA-369)などこの頃特に目立つが、私的
関係としか思えない本気度で出ているので、
唐獅子が五月さんのお気に入りなのはほぼ
間違いない。

吉田久美と甲斐とのペアもよく見る。
浴衣で出てきて彼女が和風によく
似合うことがわかった。
出典が明らかではないが隠れた名作。
出演女優に早瀬ありさの名前があるが確認できず
五月の娘役で河合ゆかりが和服オナニーを
見せてくれたのが嬉しい。

●●● 懐かしの90年代ロマン派エロビデオ-今でも新鮮!●●●

リアリズムSEX

和室四畳半SEX大全集
眠れぬ夜の性に狂える女たち

FAプロ ヘンリー塚本監督作品 FA-477 120分 シネマK

FA-73 ワイセツ睡眠暴行

◎甲斐の田中時男シリーズ、快調第2弾!

お宝FAプロ旧作VHSテープの捜索はこちらから!!

出品中の商品はこちら

FAD0034

生まれついてのワル二人が
仕組んだワイセツな
睡眠暴行

出演女優:成東ひろみ 山本龍子(婆さん)

主な男優:甲斐太郎 池島ゆたか

子役:大山ひとし

スタッフ:
企画:島山(島田?)吾一
脚本:友田友一
編集:松本敬子
撮影:オグロック塚本
監督:島田吾一

あらすじ>
川上(池島)は41才、前科4犯、手形詐欺常習
田中(甲斐)38才、前科6犯、窃盗・強盗常習犯
久しぶりに再会した二人は、さっそく
「次の仕事」を打ち合わせる。
ターゲットは、婆さんと息子と3人暮らしの
若く美しい未亡人、ひろみ。

評>
残念ながら手持ちのビデオが、なんと音声が
全く出ない不良品のため、映像とテロップのみ
による評価となる。
出だしといい流れといい、後のFA-147
「密室の性犯罪」と酷似していて、そちらは
田中時男の相棒が小沢となっている。
おそらくFAにはよくある同一シナリオによる
焼き直しであろう。
よってヒロインの成東ひろみは未亡人とした。

はじめに話をもってきた田中が
ひろみの家を訪れ、ひろみと婆さんに
カネを渡し、別室でひろみを抱く。
たびたび指摘したように、黎明期FAでは
婆さんだけでなく本物の子供を出演させる。
本作ではなんと、この子役の名前が
「大山ひとし」クンと判明した。
驚くことに寝顔のアップまである。

ひろみが松尾駅(総武線)で降りて
電話ボックスから川上と田中の待つ
アパートへ電話する。
ヘンリー師が千葉を疎開先として
土地鑑があることから、この地が作品に
たびたび登場することは知られている。
また「横浜博覧会入場券発売中」の看板から
1989年の撮影であることが判明する。
メモを持ったままアパートを訪れたひろみは
川上に目隠しをされ、体をまさぐられ
フェラや相互ペッティングも自発的に
行うのだが、川上は用意した睡眠薬を
ひろみに注射して、意識がなくなった
ところでゆっくり犯しはじめる。

テーマである「睡眠暴行」であるが
なぜその気になっているひろみを
わざわざ注射までして、眠らせてから
犯したかがいまひとつ不明である。
川上は特にこのような趣味があったとしか
解釈できない。
音声が正常なテープを入手できたら
再び加筆したいが、おそらく困難だろう。
皆様より情報あれば、ぜひともお願いしたい。

●●● 懐かしの90年代ロマン派エロビデオ-今でも新鮮!●●●

リアリズムSEX

ワイセツ睡眠暴行

FAプロ 島田吾一監督作品 FA-73 60分 シネマK

FA-207 懲役5年の夫 まじめ妻情事の履歴書

◎女の肉欲の性(さが)、
独り身女の熟した体に群がる男たち

お宝FAプロ旧作VHSテープの捜索はこちらから!!

出品中の商品はこちら

gha38186-img600x450-1330318195i6tjww26337

gha38186-img600x450-1330318195vwvffy26337

gha38186-img600x450-1330318195xebwsq26337

去る者、日々に疎(うと)し
あなたは5年間耐えられますか・・・・・・?

出演女優:荒井未来 遠藤由真

あらすじ>
「懲役の夫」

汚職と背任で懲役5年の
実刑判決を受けた夫の妻
(未来)は、夫の連れ子と
2人暮らし。
夫の実兄に生活援助を
受けていた。

だが義兄にはある日
無理やり犯されて以来
体の関係が続いていた。
またかつての夫の上司で
罪を夫になすりつけた男とも
援助と性欲処理相手として
関係していた。
義理の息子はそのことに
気づいて疎ましく思っていた・・・・・。

●もう一本「隣の部屋の愛人」という
小品で若いヒゲ小沢が出てくる
作品も収録。
女優不明

評>
息子の教師(甲斐)が
未来の境遇を知って
相談に乗るという名目で
彼女を酔わせ睡眠薬を
盛って眠らせ
自宅に送ったところを
玄関先でゆっくりと
犯すシーンがあり、
昔のエフエーの
伝統的な展開とはいえ
リアルでコーフンものです。

さすがに甲斐さんは
こういう役がうまい。
これからも現役でどんどん
がんばってほしいでつ。
最後になぜか遠藤由真の
メイキングがオマケにあり
貴重な作品。

●●● 懐かしの90年代ロマン派エロビデオ-今でも新鮮!●●●

リアリズムSEX

懲役5年の夫
まじめ妻情事の履歴書

FAプロ ヘンリー塚本監督作品 FA-207 60分 シネマK

FA-160 まじめ妻情事の夜五時間

◎お金の為に仕方がなかったの

お宝FAプロ旧作VHSテープの捜索はこちらから!!

出品中の商品はこちら

longhuajp-img600x450-1299284788gbwupq92367

longhuajp-img600x400-1299284788steqo592367

longhuajp-img600x400-1299284788cgjtg892367

ああ、何て卑猥なラブホテルの情事・・・・・

出演女優:貴船沙樹

あらすじ>
夫が刑務所で妻の体を恋焦がれる日々、
夫を待つ貞淑な女を演じる妻(沙樹)は
実はおさななじみの男(小沢)との
膠(にかわ)のようなセックス三昧の毎日であった。
旦那の稼ぎがなくなった今、売春で生活費を稼ぐしかなかった。
ヤクザに身を売った沙樹は、組織のチンピラ(甲斐・他)に
自宅に忍び込まれマワされる・・・。

評>
エフエー100番台の傑作。
全国のレンタル店でヘンリー旋風を巻き起こした
90年代の代表作です。
当時人気ありすぎてパッケージの贋作が出たものです。
圧巻は妻自宅に押し入ったチンピラ2人によるレイプシーン!
甲斐の往年の得意ワザ「口内発射ダラリ出し」を
軽快に見せてくれます。
ああ~俺もやりて~
しかも妻役の沙樹サン、本気で感じてるのが
わかっていいね~~~~
オマケに若い時のヘンリー師と思われる男と
未確認女優との謎の本気セックスシーンがあります。

●●● 懐かしの90年代ロマン派エロビデオ-今でも新鮮!●●●

リアリズムSEX

まじめ妻
情事の夜五時間

FAプロ  ヘンリー塚本監督作品 FA-160 60分 シネマK