FA-159 婦女暴行の季節

◎あの中山翼のFAデビュー作

お宝FAプロ旧作VHSテープの捜索はこちらから!!

出品中の商品はこちら

 

gha38186-img599x439-1471660727uy5gjd8295

gha38186-img600x400-1471660726phgj6m8295

gha38186-img600x400-1471660726e1avrw8295

犯される被害者たち
男の腕力の前に
無力な乙女たち

出演女優:中山翼 貴船沙樹

主な男優:甲斐 小沢 黒岩

あらすじ>
 (1)お佐与暴行事件(中山翼×甲斐)
  昭和8年群馬県、十七で女中奉公の翼に
恋焦がれる、近所に住む大工・甲斐。
甲斐は翼を襲って犯し、始末つける計画を・・・。

 (2)被害者-松森多恵27歳 主婦(貴船沙樹×小沢・黒岩)
  今は小沢と幸せに暮らす沙樹。しかし沙樹は黒岩とともに
小沢の前の旦那を殺害し埋めた。その後黒澤から逃げて
いたがついに黒澤が沙樹の前にやってきた。
黒澤に家で犯される沙樹。しかし忘れられぬあえぎ声が・・・。

 (3)タイトルなし(中山翼×小沢)
  ヤクザの車とは知らず車上荒らしをした高校生翼と男。
落とし前をつけに来た小沢は100万円を要求。
払えないならと、翼のカラダをいたぶって男の目の前で
やりまくる小沢。

評>
VHSレンタル店全盛の90年代初頭、全国を席巻した
FAプロAVの火付け役が本作をはじめとする100番台。
本作は中盤以降の名作群の1つ。
当時はようやくビデオデッキが家庭に普及し、AVだと
いうだけで売れた時代。若い綺麗な女優が男優と並んで
ベッドでコソコソみたいなどうでもいいような
作品があふれていた中、エロとバイオレンスに徹し、
ストーリーを基調に斬新な試みで視聴者を魅了していった
のがヘンリー作品であった。
FA作品は「ブサイクの暗いエロレイプ」で有名だったが
中には本作の中山翼のような可愛い子ちゃんも出て
情け容赦ないレイプシーンを見せると評判になった。

イントロには高野ナナの名前が出てるが出演はなく、(1)(3)
で中山翼が出演している。(1)が和服で(3)がセーラー服。
ちなみに彼女のFA作品で確認できているのは
他に「セクシュアルレイプ産婦人科医麻酔暴行」FA-163
のみであり、これもセーラー服である。愛くるしい童顔なので
本当によく似合う。FAファンに言わせればもっと出演して
ほしかった女優だ。ビデオ本数にしてわずか2本
その貴重な1本をぜひご覧下さい。

●●● 懐かしの90年代ロマン派エロビデオ-今でも新鮮!●●●

リアリズムSEX

婦女暴行の季節

FAプロ ヘンリー塚本監督作品 FA-159 60分 シネマK

FA-140 処女網膜破壊

◎当たりの一発女優「松本小雪」の体当たり演技が光る

お宝FAプロ旧作VHSテープの捜索はこちらから!!

出品中の商品はこちら

FA140
処女膜を破ってくれた貴男
ツバを飲ませてあげる・・・・・・

処女膜を破ると血が出るのです。
チクリと痛くてやがて快感!

出演女優:松本小雪 野沢登志子

主な男優 甲斐 小沢 黒沢(東)

あらすじ>

   1)お峰十七の春(松本小雪×甲斐)

    小雪は甲斐の家に手伝いとして入っている。
小雪の家が貧乏で奉公に出され、帰れない。
それをいいことに自分の情婦として
朝に夕に小雪にハメまくる甲斐。
ドラ息子の黒沢に気づかれ、待ち伏せされて
小屋で犯される。
どんどん男の味を覚え、甲斐の女房に悟られないか
悩む小雪。

   2)かおり十八の春(松本小雪×小沢)

    高校生小雪と小沢は将来を約束の仲。
しかし小雪の親は若すぎると反対していた。
海岸や、廃屋で抱き合っては
セックスする2人。

   3)義理の兄妹 冬の夜の淫らな関係・・・(松本小雪×黒沢)

高校生小雪と黒澤は、
親の再婚による義理の兄妹。
コタツで勉強してる小雪に
黒澤は足の指でマンコをいじり、
パンツを取ると、セックスの催促。
両親の隙を見てはハメまくる2人。

評>
女優が2人いるようなテロップですが、どうも
野沢登志子とは甲斐の女房役のおばさんのことで
実際には髪型や衣装をかえて全部小雪さんが
ヒロインのようです。

この小雪さんは同じ手伝い婦テーマのFA-194
(旦那様との条項5年)に出てくる中川小雪(石田ルミ)
と似てないこともないですが、出演がナンバーでは離れて
いるし、こちらがちょっとぽっちゃりなので
別人であるとしておきます。
セーラー服高校生役が似合う童顔で、ぽっちゃりなので
カラダはワタシ好みのナイズバディ
この頃よくいる惜しい一発女優というところ。

見どころでは、(1)の小説家風甲斐旦那が、メシと酒を
小雪に持ってこさせ、口移しに食べ飲み、
しゃがんだ小雪のマンコを寝ながら舐めまくる
往年の甲斐さんの変態ぶり。
定番とはいえ、(3)のコタツマンコいじりも抜けます。
(1)で甲斐さんがバケツでマンコを洗わせるシーンも
お見逃しなく。

FA100番台で怒涛の作品群を発表し他の作品と比べて
目立たない本作ですが、この小雪さんという女優の魅力が
光る、FAクロウト好みの名作といえます。
あとから考えると、タイトルやパケメッセージが内容と
合ってませんが、作品としてはどうでもいいのかとw

他のビデオでは見られない独特のヘンリー世界を味わってください。

●●● 懐かしの90年代ロマン派エロビデオ-今でも新鮮!●●●

リアリズムSEX

処女網膜破壊

FAプロ  ヘンリー塚本監督作品 FA-140 60分

FA-194 旦那様との情交5年 23才手伝い婦の告白

◎病弱な妻をもつ作家と
手伝い婦として仕えた女の

お宝FAプロ旧作VHSテープの捜索はこちらから!!

出品中の商品はこちら

gha38186-img600x439-1434274479vixb7519116

019_546

441_114_141_214

肉欲の情交

出演女優:中川小雪(石田ルミ) 白井ゆりえ(白石)

主な男優:甲斐 大島 内村

あらすじ>

昭和24年東京亀戸。
群馬から小説家内村のもとへ
手伝い婦として奉公しにきた娘、ルミ。
内村の妻ゆりえは胸患いで
ゆりえが性行為に耐えられないと
内村はルミを手篭めとした。
夜な夜な性行為の相手をするルミ。
内村の息子、丈はそんな関係を知り、
自分もルミを欲望のはけ口とした。
そんな境遇に耐えられなくなり
ある事件が・・・・。

評>
主人およびドラ息子が立場の弱さを
見込んで、住み込み手伝い婦を
昼に夜に自由にハメまくるという
FA黄金パターンのおそらく最初の作品。
主演の石田ルミという女優は
他の作品では見ないが
線が細く薄幸の娘という感じで
和服脱ぐとAV女優らしくいい体を
している。
本作の主人公には
適役といっていいだろう。
また病弱妻役の白石ゆりえだが
特徴がないわりに内村とのSEXでは
それなりに見せる。
ルミと夫との性行為の声に気づき
内心燃える表情がいい。
ヘンリー師はしばしば作品の嗜好が
男尊女卑に流れていると指摘されるが
先時代的なサディズムが本作にもよく
現れている。
真面目なヒトたちにはかなり反感を買う
ストーリーであるが、VHSのよき時代の
遺産AVととらえるべきだろう。

なおメイキング集「平成4年の
女たち名もなく可愛くイヤラシク」
FA-206によると、中川小雪と
白井ゆりえとしてクレジットのある
この2人の女優は、それぞれ
石田ルミ、白石ゆりえの両名である
ことが判明したので、本サイトでは
こちらで統一・修正した。

またFAではよくあることだが、出演者と
全く異なる画像がジャケに載っている
ので、アップ画像を参考にご覧ください。
いくらなんでもこれはヒドイですよね。
主演の石田ルミさんは可愛い人ですよ。

 「女中」で検索 http://cyberbact.com/
  旧作FAプロDBブログ

●●● 懐かしの90年代ロマン派エロビデオ-今でも新鮮!●●●

リアリズムSEX

昭和淫行史
23才手伝い婦の告白
旦那様との情交5年

FAプロ ヘンリー塚本監督作品 FA-194 60分 シネマK

FA-307 誘拐された人妻28才の告白 5人のけもの

◎優しく素直な美しい妻・・・篠原五月のFAデビュー作!!

お宝FAプロ旧作VHSテープの捜索はこちらから!!

出品中の商品はこちら

FAD0049

入れかわりたちかわり
見も知らぬ男たちに
 乱暴されている
 哀れな妻のビデオテープが・・・。

出演女優:篠原五月 夏木リカ 中原裕子 ほか

主な男優:佐川 甲斐 染島 森山 栗原

あらすじ>
東洋重工業社長森山が台湾出張時に
妻の五月、高校生娘、手伝い婦リカ
母真亜子が、宅配を装った5人の男女に
侵入され誘拐された。
真亜子以外は男たちにマワされ
挙句の果てに全員殺されてしまう。
帰国した森山にはビデオテープが届く。
それは、妻と娘が無残にマワされ
殺されたシーンと
犯人たちからのメッセージだった。
森山と女たちは、なぜこのような仕打ちを
受けねばならなかったのか・・・・?
ビデオの中の犯人によって
最後に語られる・・・・。

評>
大企業社長がゲリラ的に襲撃され
妻娘がオカされるというストーリーは
FAの古くからあり、終末もほぼ同じ
展開で黄金パターンとよばれる。
今回は妻役にFAデビューとなる五月さん
娘役は不詳ながら気品あるお嬢さん
手伝い婦にムッチリ姐リカさんを揃え
手をロープで縛られて順ぐりと
犯人たちに犯されマワされる。
前後のほんの3作程度しか出ないが
夏木リカさんは、やらしくてアタリです。
五月さんは、デビューのせいかまだ
おとなしい出だし。
お嬢さん役もイイ線いってます。
一発出演は惜しいですね。
5人のけものというタイトルながら
6人目の暴漢、甲斐さんは
マワシシーンにだけ下品の限りをつくし
さんざんハメまくりあばれてw
最後は一人だけ逃亡したようです。
この人は何だったのか、説明もなく
ワカリマセン。近所のおっさんの飛び入り参加?
襲撃の意図とともにこんなところを
注意してみましょう。
若い五月さんの貴重作品を
ぜひラストチャンスの今、ご覧下さい。

●●● 懐かしの90年代ロマン派エロビデオ-今でも新鮮!●●●

リアリズムSEX

誘拐された人妻28才の告白
5人のけもの

FAプロ ヘンリー塚本監督作品 FA-307 60分 シネマK

 

FA-118 昭和秘蔵傑作ポルノ選 性殖のよろこび

◎ぜひとも見て頂きたい傑作、ロングタイム160分!!
ワイセツポルノ一挙収録!!

お宝FAプロ旧作VHSテープの捜索はこちらから!!

出品中の商品はこちら


FA118

収録作>

●初夜の湖
●性殖の夜と昼
●新婚は裏ビデオのように・・・
●悦楽の女子学生
●ふしだらな性性活

作品詳細>

●初夜の湖(FA-93)

出演女優:松本裕子 男優:甲斐

あらすじ>
召集令状が届いた甲斐は独身の身。
急いで嫁探しが始まった。
見合い相手は裕子。その時代当然
処女だった。
嫁いだその夜、お互いぎこちない
初夜の性行為。そして時間の無い
甲斐は屋内外を問わず狂ったように
裕子を抱いた。
やがて出征の日。甲斐は南方戦線へ。
激しいSEXが忘れられない裕子は
日夜、オナニーにひたっていた。
窮状を見抜いた義弟が裕子をレイプ。
カラダの疼きがとまらない裕子は
いつしか義弟とそこらではまりあう
間柄に。
やがて終戦、甲斐の運命は・・・。

評>
軍隊ものと並んでFAパターンとして
あった「出征前夜」もののひとつの原型。
ヘンリー監督の「さらば昭和」というテーマ
が強く出た作品である。

女を知らず、わずかな時間を嫁との性行為に
狂った素朴な若者を演じる甲斐さんは
生き急ぐような怒涛のSEXを見せる。
一方ヒロイン裕子さんは、モンペカスリ姿
屋外で尻出しバックがなんとも色っぽい。
もともと巨乳系でカラダも見事、
初夜のまぐわいもいやらしいことこのうえない。
随所に出るモンペオナニーシーンも必見。

さらに当然、FAといえばレイプシーン。
多少きれている義弟が無理やり裕子を
オカすと、そのうちなれてきてはまり出す
設定も黄金パターンである。

「グッショリヌレヌレスキー作曲初夜の湖」と
タイトル的には「なんじゃこりゃ」なセンス(笑)
ではあるが、ようするに出征前初夜の
高尚さをうたいたかったらしい。
その後こういった遊び心のあるタイトルは
お目にかかれないので、ある意味貴重だ。
2ケタ系最終ラウンドを飾る珍名ビデオ
内容はなかなかなのでぜひご覧ください。

●生殖の夜と昼(初出不明だがFA-98では「息子と女中と旦那様」)

出演女優:広岡めぐみ 渋谷時江 男優:甲斐 剣崎

あらすじ>
めぐみは主人の甲斐に住み込みで
仕える手伝い婦。
家事をやっているといつも甲斐は妻に隠れて
めぐみの若い体を求めてSEXを仕掛けてくる。
寝ていると夜這いをかけられる。
息子の剣崎も気づいて、弱みにつけこまれ
剣崎にも同じように犯される毎日。

評>
初出は不明だがFA-98「男と女のSEX名場面」には
2つ目に収録されている。
雇い主に逆らえない女手伝い婦を、
主人と息子がもてあそぶという話は
ご存知のとおり後のFA作品(※)にも頻出の
黄金テーマであるが本作が最初と思われる。
(※)FA-847「昭和のエロスがいっぱい」結城あやさんなど
和服映えするムチムチの広岡めぐみさんは
まさに適役、弱み責められるとってもヤラシー
展開がそそる。

●新婚は裏ビデオのように・・・(初出不明)

出演女優:神山洋子 男優:甲斐 小沢 山口等(子役)

あらすじ>
小沢と洋子は民家の若夫婦。
5歳の息子の等と舅の甲斐夫婦と
同居し、寝るときも大部屋のため
なかなか若夫婦はセックスできない。
等が寝ついた頃、夜中隠れて
台所でハメあったり
等を遊ばせて小屋でまぐわっていた。
ヤってる最中、等の鳴き声が・・・

評>
黎明期ナイスバディ神山洋子さんによる
欲求不満人妻のエロさが光る逸品。
豊満ムッチリお尻スカートハメハメ
たまんないっす。
モザイクがずれてマンコ見えそうな
アングル多く、この初期らしい粗さがイイ。
小屋でのそそくさSEXを終えて、
泣いてる等くんをあやすとき洋子さんが
しゃがむのだが、ハメたあとの
スカート下ノーパンがうっすら見えて
ドキドキ感満載。
これまでたびたび指摘してきたが
初期の子役使用はこの作品が一番
子供の露出が多いだろう。
5歳くらいなのにテロップで名出しも驚き。
山口等くんということが判明。

●悦楽の女子学生(初出不明)

出演女優:菊地美保 男優:甲斐

あらすじ>
ヤクザの組長甲斐は、愛人の美保を
女子高生セーラー服を着せ
三つ指つかせてお迎えさせる。
通信簿を見て成績が上がったと
褒める。
若いカラダを独占し、朝に夜に
自由にハメまくり謳歌していた。

評>見た目がおさなく、モノホンの
女子高生にも見える可愛い美保さん。
よくある一発出演女優のようで
多の作品には見えず残念な素材。

●ふしだらな性性活(FA-92) ※パケ画では「産めよ増やせよ」

出演女優:佐々木雪絵 荒木絹代 男優:甲斐 ロッキー伊藤 O沢
監督:友田友一

あらすじ>
東京から嫁の雪絵を連れて故郷に帰ってきた小沢。
しかしこの嫁不足の田舎には、しきたりがあった。
それは故郷の独身男たちに「嫁を分配」して
子作りにはげまさせるというもの。
小沢の兄弟の伊藤と甲斐は、2人に睡眠薬を飲ませ
雪絵をことあるごとに犯しまくる・・・。

評>
本物のバアさん絹代が出演する
エフエー古き良き2ケタ終末作品。
エフエー黎明期には、家庭内でクスリを
使って嫁を犯すような陰湿な作品は
あまり例がなく、100番以降に
開花していった
(「隣の部屋のイヤラシイ声」FA-239など)。
本作は家庭内嫁アタックのはしりと
言っていいだろう。

まず小沢嫁の雪絵さんがナイスバディで
美人系でアタリである。
小沢との夫婦行為はもちろんのこと、
浴衣姿や主婦スカートルックで甲斐と
伊藤に順繰り犯されるシーンは
昔らしく下品で嫌らしく、抜けることうけあい。

やり手の絹代バアさんが、酒にクスリを
まぜて雪絵や小沢にふるまう
このリアリティが淫靡な家庭内犯罪を
盛り上げる。
兄弟揃って酒盛り中にコタツで
野郎3人の手足が雪絵のマンコめがけて
伸びるイタズラシーンなど、サービスも旺盛。
昔らしくモザイクもかかり遅れがあって
雪絵のマンコ丘がナマで見えるのもお得。
ワタシは荒削りな2ケタ台の作品としては
傑作の部類だと思います。

総評>

黎明期の雰囲気をそのまま収めた
軽いタッチの作品集。
といっても子役や鬼畜シーンなど
エロの制約が非常に少なく
前面に出ない珍しいタイトル収録など
非常に貴重な1本。
FAのVHSテープ自体が希少品になりつつある現在、
2ケタ品収録作品はこれからもう2度と手に入るか
わからないまさにお宝中のお宝。
ぜひ末永くお手元に置いてご鑑賞ください。

●●● 懐かしの90年代ロマン派エロビデオ-今でも新鮮!●●●

リアリズムSEX

昭和秘蔵傑作ポルノ選
性殖のよろこび

FAプロ ヘンリー塚本監督作品 FA-118 160分 シネマK

 

FA-98 男と女のSEX名場面

◎<FA2ケタ番お宝放出>ヨサホイ甲斐、娘たちをメッタ挿し!!

お宝FAプロ旧作VHSテープの捜索はこちらから!!

出品中の商品はこちら

gha38186-img600x450-1334995794db8lio28152

ヨサホイ節で描く日本人の
卑猥なSEX

一人娘とする時にゃ
親の承諾得にゃならぬ
ホイホイ

二つ出たヨサホイのホイ
二人娘とするときにゃ
姉の方からせにゃならぬ
ホイホイ

◎一人娘と・・・・
◎二人娘と・・・・
◎校長の娘と・・・
◎息子と女中と旦那
◎ててなし三姉妹
◎病の恋女房・・・

出演女優:岩崎ひろみ 渋谷時子 広岡めぐみ 柳理恵 千葉靖代 野沢雪子

主な男優:甲斐太郎

スタッフ:
脚本:ヘンリー塚本
編集:松本敬子
撮影:オグロック塚本
監督:ヘンリー塚本

あらすじ>

1)一人娘とやるときにゃ

旧家の一人娘ひろみは、
家人が出かけてから
使用人のすばるを引っ張り
込み、SEXに誘う。
そこへ主人の甲斐が
帰ってきて・・・。

2)息子と女中と旦那様

甲斐家の女中めぐみは
甲斐の性処理道具にされ
女房に隠れハメられる毎日。
甲斐の息子も、親が
いなくなるとめぐみを
部屋に引っ張り上げ
やりまくる・・・。

3)二人娘とやる時にゃ

姉のひろみと妹の理恵、
姉の恋人である
すばるをめぐって
水面下の応酬。
どちらともデキている
すばるはまずひろみと
やっていると理恵が・・・。

4)ててなし三姉妹

靖代、理恵、ひろみの
「ててなし三姉妹」は
親方甲斐のもと、旅人の
荷物の置き引き(ドロボー)の
上がりで生きていた。
そして毎日のように3人は
甲斐の慰みものに・・・。

5)校長の娘とやるときにゃ

甲斐校長の娘を連れ出した
すばる、廃屋でうまいこと
口説きバックからハメて
いると、チクられた校長が
現場を押さえ
すばるは・・・。

6)病で寝る痩せ女房、旦那は女中に手をつけはらませる

病床の嫁ひろみ、夫甲斐は
半ば堂々と女中の
理恵を好き勝手に
抱きまくる・・・。

評>

甲斐さんが裸で
ヨサホイ腹踊りをするのが
印象的な「娘とやる」シリーズ。
男役は甲斐さんと
「すばる」というイケメン若手、
女優さんもほぼ固定だが
それぞれ個性が出て面白い。

FA前夜であるがエロビデオと
してはもうすでに完成の粋に
あり、女優さんのチョイスも
描き方も現代のエフエー
そのものである。
甲斐さんのフルコースも
和服バージョンは
やっぱりエロいの一言ですねー。
レイプで売っていた当時、
ヘンリーさんの
「笑えるほのぼの路線」
発祥の原点ともいえる本作、
楽しんで見て抜ける、いい作品で
ワタシ的にスキです。
もちろん貴重な2ケタもう
出ませんのでこの機会に
ぜひご覧ください。

●●● 懐かしの90年代ロマン派エロビデオ-今でも新鮮!●●●

リアリズムSEX
昭和ワイセツ裏映像
男と女のSEX名場面

FAプロ ヘンリー塚本監督作品 FA-98 60分